ボディメトリクス

ゴルフが上達しやすいカラダつくりには、柔軟性・バランス感覚が非常に大切です。 GPC恵比寿では、ストレッチを簡単にひとりでもできるよう実績のある
BODYMETRIX(ボディメトリクス)の使用説明。







ゴルフにおいて、肩甲骨&股関節の柔軟性は飛んで曲がらない武器となります。




背中にある天使の羽のような三角形の骨で、肩と腕をつなぐ役割をしています。
鎖骨と上腕骨につながり、肋骨とは関節でなく筋肉でつながっているので可動域が広く前後左右・上下と肩甲骨は制限なく自由に大きく動くのが特徴です。
ゴルフではスイング時、上半身の動きの要となる部分です。

*** 肩甲骨・そのまわりの筋肉が硬い人は ***
 ・アドレスの構えが猫背気味になる
 ・スイングアークが小さくなる
 ・手打ちになる
 ・球筋が安定しない
 ・インパクトのパワーが落ち、ヘッドスピードが遅れる
 ・振り遅れる

⇒肩甲骨をほぐして飛距離アップ!!!
肩甲骨が柔らかくなると肩の可動域を十分に活かしてパワーをためることができます。
上半身がしっかり捻転しカラダ全体でクラブを上げることができ、力強いショットにつながります。

 【ボディメトリクスのゴルフ効果】
 ・肩甲骨の可動域が広がることでトップが上がりやすくなる。
 ・可動域を広げることで、トップがさらに深く捻転できる





大腿骨と骨盤が組み合わさっていて股を形成している部分です。
スイング中の下半身の動きの要となる部分となります。

*** 股関節・そのまわりの筋肉が硬い人は ***
 ・トップ・フィニッシュで腰が引ける
 ・上手に重心移動ができず、トップで十分なタメも作れないため飛距離が伸びない。
 ・テークバックで腰が流れやすい(スエー)
 ・スイングが安定しない

⇒股関節をほぐしてビックドライブ!!!
股関節が柔らかくなるとスイングでビッグドライブが可能になります。
さらに、トップでは右足重心、フィニッシュでは左足重心という基本の動きがスムーズにでき飛距離アップにつながるんです。

【ボディメトリクスのゴルフ効果】
 ・股関節の柔軟性を高めることで重心移動しても下半身が安定する
 ・スエーが減る
 ・ハムストリングス・ふくらはぎの裏の伸び・縮みが柔軟になることにより、
  バランスの良いフィニッシュにつながる。
 ・ヘッドスピードアップ

ストレッチマシンを使えば、ストレッチが不得意な人でも、自分では伸ばせない筋肉を気持ちよく伸ばし、関節可動域を広げることができます。血流が改善され、むくみも解消されますし、生活習慣病の予防、アンチエイジングにも効果絶大です。

本当にゴルフが上手くなるためにはスイングだけをいくら良くしてもダメです。
GPC恵比寿では、スイングだけでなく、カラダのパフォーマンスを向上させることの出来る
体制を整えています!


© 2013 GPC恵比寿 All Rights Reserved.