ショットレッスン

GPC恵比寿のレッスンは、1:1のプライベートレッスンとなっております。
個人に合わせたレッスンを実施することで、確実に上達することができます。





4スタンス理論に基づいた、個々のカラダの特性に合わせたスイング作り
今までレッスンを受けたり、ゴルフ雑誌でスイング理論に関する記事を読んでも、実際やってみるとなかなか上手くいかなかった、そんな経験はありませんか?
実は、本来持っているカラダの特性には様々なタイプがある為、あなたのカラダの特性と合っていないスイングを習得しようといくら頑張っても、結果はついてきません!
GPC恵比寿では、4スタンス理論をベースに、その人の本来持っているカラダの特性に合わせたスイング作りを目指します。自分のカラダの特性を理解した上でスイング作りが出来るので、最短距離で上達できます。

最新機器と練習器具を用いた、分かりやすい効果的なレッスン
ビデオによるスイング確認、プロとのスイング比較、また、スイング分析システムや弾道解析システムなどを必要に応じて使うレッスンで、見てわかりやすい、視覚的に理解できる、納得のレッスンを提供いたします。



[ cSwing(スイング分析システム)]
正面、後方から撮影します。
後方の画像:アドレス、スイング起動、スイングプレーン、腕の動き、前後の重心配分など 正面の画像:アドレス、手のポジション、軸のぶれ、腕の動き、左右の重心配分など をチェックして修正していきます。自分のイメージしているスイングと実際の画像で見たスイングは、 違ってきます。安定した再現性の高いスイングを作るうえでも、画像解析は不可欠なものです。目で見て確認し、原因を丁寧に説明することで、理解度が増し、上達も早くなります。

[ GC2 +HMT(GC2 スマートカメラシステム)]
優れた弾道再現性と正確なデータ計測でツアープロが利用していることでも有名な「GC2」。
ヘッドスピード、初速、ミート率、打ち出し角、バックスピン量、サイドスピン量、左右のぶれ、落ち際の角度、キャリーの距離、トータル距離などを正確に把握することができる画期的なシステムです。実際にボールを打ちどのような弾道が出ているかGC2によってデータ化することで、Cswingでスイング解析して修正した結果を確認できます。正確な数値と弾道表示の変化を確認することで、自分の上達度合が分かります。またフィッティングにも最適です。



[ その他 ]
必要に応じて、バランスマットやグリップ補助の練習器具などを使用します。
個々の状況に合わせたレッスンを提供します。

4スタンス理論に基づいて、ゴルファー個々のカラダの特性を上手く利用したスイングプレーンを作り、最新機器を用いることでその再現性を高め、総合的に安定したショットに繋げていきます。GPC恵比寿であれば、納得のレッスンで、確実に上達することが可能です。

© 2013 GPC恵比寿 All Rights Reserved.